ブランド創りについてBRANDING

商品やサービスの見せ方ひとつで会社の魅力の伝わり方は全く変わる

強みは何か?

まずは自社の強みを明確にすることが大切

自信のある商品なのに、なかなか売れない。いまひとつ自社の魅力がお客様に伝わらない。
採用したいが、なかなか人が集まらない…。
社会の環境が目まぐるしく変化する中で、そんな悩みを抱えている企業様が増えているように感じます。
この困惑から抜け出すには、まずは自社の強みを明確にすることが重要です。
「もちろん、そんなことはわかっている。きちんとアピールしている」とおっしゃる企業様もあるでしょう。
ただ、日々の業務に追われる中で、自社の情報を整理して客観的に見つめ直すのは、至難の業。
社内にいて感覚としてわかっているからこそ、何も知らない相手に伝わる言葉や形を見つけるのが、
逆に難しいとも言えます。今、あなたの会社が抱える自社PRの様々な課題や悩みを、
私たちPORTMANにお話しいただけませんか。
私たちと共に解決策を考えて、あなたの会社ならではの強みを客観的な視点から明確にしていきます。
「何をすればいいのか、わからない」「忙しくて、考える時間がない」という担当者様も、どうぞご安心を。
ヒアリングに基づいて情報を整理するはじめの一歩から、私たちがお手伝いします。
そして、さまざまな方向からアイデアを出し、お客様に伝わるわかりやすい言葉を考え、
わかりやすい形にデザインします。私たちとのディスカッションから生まれる気づきや発見は、
見えづらかったあなたの会社の強みや魅力の再構築につながり、
そのままプロモーションの強さにも反映されます。まずはお気軽にご相談ください。
どんなことでもお話しください。PORTMANと、あなたの会社の強みをクリアにしましょう。

言葉の重要性

あなたの会社を見てくれる方に
伝わりやすいように、
コピーライティング設計をいたします。

たとえば、コンビニに入ったとします。
そこで思わず手に取った新商品。
その商品名やパッケージに入っている言葉には、何か気になるメッセージがあるはずです。
言葉は、出会いのきっかけです。
どんなにおいしいお菓子でも、どんなに商品の価値が高くても、その魅力を言葉で伝えなければ、
手に取る前に素通りされてしまいます。一方で、わかりやすく伝わりやすい言葉は、
初めて出会った人を振り向かせるほどの力があります。
あなたの会社や商品の強みが伝わる言葉は、必ずあるはず。それを一緒に探しましょう。
心に刻まれる、耳に残る言葉を探して、表現していきましょう。

魅力あるデザイン

見えてきた強みを伝わりやすい言葉と、
見てわかる形で、デザインいたします。

魅力的で伝わる言葉が出てきたら、 次はデザインです。
デザインは感覚的なもので良し悪しの判断がつきづらいと思います。
ただ、ふだんの生活の中で、思わず惹かれるデザインに出会ったことってありませんか。
たとえば、家具。 使い心地の良さや機能性が重視される家具ですが、 まずデザインに一目ぼれし、
さわって確かめ使ってみて、購入することもありますよね。
むしろ、 デザインに惹かれなければ次の行動はないわけです。
見た瞬間に、 わかる。 そして「あ、 いいな」 と感じてもらえる。 そんな正解のデザインってあるんです。
ホームページやDMなども全く同じ。 どんなに費用をかけて広告を打っても、
動線を意識したボタンの配置にしても、 見た瞬間に魅力的でなければ、すぐにページから離脱して、
たった一度の出会いのチャンスを逃してしまします。
出会った以上は、しっかり伝えましょう。
あなたの会社や商品の強みを伝えるのにふさわしい、
相性のいいデザインがきっとあるはずです。

デザインリニューアルをご希望の方はこちらの無料相談フォームをご利用ください。
ホームページからデザインを検証可能な場合、メールにて改善点をご返答いたします。
(現在大変混み合っているため、お返事に1〜2週間いただく場合がございます)
ホームページがある方は
ご担当者様の連絡先

現在DMの広告を行っていますか?

個人情報保護法およびプライバシーポリシーに同意のうえ送信ください